2017年11月15日

【植物図鑑】ダールベルグデージー。

パセリのようなさわやかな香り。

1711003DSC_1872.jpg

我が家のベランダを彩るのは
ダールベルグデージーです。
もふもふの柔らかな葉の脇から
にょきっと首を伸ばすのは
かわいらしい黄色いお花。

1711004DSC_1873.jpg

ろくろ首のよう。
植物図鑑に追加。

1711008DSC_1877.jpg

ダールベルグデージー。
学名からティモフィラと呼ばれることも。
花言葉は「可愛い恋人」や
「恋にもだえる心」など。

英語ではDhalberg daisyのほか
golden fleece(金の羊毛)や
shooting star(流れ星)とも呼ばれます。
なるほど、花の付き方が流れ星のよう。

ちなみにdaisyの語源は古英語にまで遡り、
day's eye(昼の目)をあらわすdæges eage。
花が日中にのみ開くことからなのだそう。

日本では四季咲きとして長く楽しめるとか。
このダールベルグデージーは屋外でよさそうですが、
ベランダの植物たちはそろそろ冬支度の時期。
屋内に取り込む準備をはじめようと思います。
posted by れっちの。 at 08:56| 京都 ☁| Comment(0) | 植物図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする