2017年08月30日

【石垣島旅行2017】ひとし石敢當店にて。

石垣島旅行初日の夕食は
2ヶ月前に予約したこのお店。

1708111DSC_0720.jpg

ひとし石敢當店さん。
3ヶ月予約が取れないお店として有名。
我が家は2ヶ月前に、
旦那が3日間電話をかけ続け、
ようやく予約できました。

1708110DSC_0719.jpg

ホテルのコンシェルジュも、
タクシーの運転手さんも、
「えっ!?予約取れたんですか!?」
となかなか信じてくれませんでした。

石垣島で一番といえるほど大人気のお店。
その理由はコチラの1枚で。

1708113DSC_0722.jpg

たっぷりのウニに石垣牛のあぶり。
これはたまりません。

1708115DSC_0724.jpg

コチラはまぐろづくし。

1708119DSC_0728.jpg

中トロのおいしさは言わずもがな。
石垣牛はとろけます。

1708126DSC_0735.jpg

ノーマークだったのはコチラ。

1708122DSC_0731.jpg

生ウニのソーメンチャンプルー。
生うにの濃厚なソースが
ソーメンにからんで
これはもう高級イタリアン。
なのにたったの¥650なんです。

大人2人と子ども1人が
お酒を楽しみつつ、トロやウニ、
石垣牛の握りをお腹いっぱい食べて
合計¥8,000ほど。信じられません。

まさに夢のようなひととき。
石垣島旅行が決まったら、
まず電話をかけて抑えておきたいお店。
教えたくないけど、ぜったにオススメです。
根気強く電話してくれた旦那に感謝。
最高の夕食を楽しむことができました。
posted by れっちの。 at 23:55| 京都 ☁| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする