2018年01月01日

2018年のお正月。

あけましておめでとうございます。

1712071DSC_3022.jpg

新年のご挨拶はクリスマスマーケットで見つけた
ボレスワヴィエツ陶器のグレイビーボウルに披露する
ジャングル流のお正月生け花で。

今年も義母を招いてささやかな
新年の食卓を楽しみました。

1712120DSC_3071.jpg

まずは重箱に詰めたおせちから。

1712104DSC_3055.jpg

こちらは前菜の段。

1712101DSC_3052.jpg

左奥から時計回りに、ごまめ、
紅白なます、かまぼこ、海老、
たたきゴボウ、人参と豆の牛肉巻き、
数の子、中央は酢れんこんです。

煮物・焼き物の段。

1712095DSC_3046.jpg

鯛の子の甘煮、里芋、
自家製焼き豚、煮卵。

お煮しめは大胆に盛り付けて
色合いを楽しみました。

1712097DSC_3048.jpg

北海道から届いた毛ガニ。

1712091DSC_3042.jpg

和菓子は可愛いさくらんぼ。

1712076DSC_3027.jpg

それぞれの席は、
初日の出をイメージして
セッティングしました。

1712117DSC_3068.jpg

数の子入りの富士山に
日の出はイクラが入った丸い豆皿、
漂う雲はカマボコ、初春の風は松葉で。
空に舞う祝い鶴は年末にレコ大を観ながら
母娘でせっせと折りました。
右上はタラの白子ポン酢、
左はお赤飯、右は白味噌のお雑煮。

今年は例年ほど時間をかけられなかったけれど
ささやかながら我が家なりのお正月を迎えられました。
こうして新しい年を迎えることができ
感謝の気持ちでいっぱいです。

人に支えられるばかりではなく、
人を支えられる人にもなれるよう、
おごることなく真摯に学び、
前を向いて歩む一年にしたいと思います。

どうか世界中の皆にとって
ステキな年となりますように。
posted by れっちの。 at 23:55| 京都 ☀| Comment(2) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする