2017年11月04日

Cafe de Givernyにて。

大塚国際美術館を訪れる際に
必ずランチするのは、
地下2階にあるジヴェルニー。

地下とはいうものの、美術館自体が
斜面を利用して建っているので、
テラス席はこんなに素敵。

1711075DSC_1741.jpg

すぐそばにモネの睡蓮の展示もあり
なかなか贅沢な空間です。
訪れた日は気候が良かったので
テラスに出てくつろぐことに。

旦那も私もいつもの鯛炙り丼。

1711081DSC_1747.jpg

いつもコレ!と決めています。
大きな鯛の炙りにワカメ、
海苔、三つ葉が載って
鳴門の海を舌で感じられる
ランチになっています。

1711083DSC_1749.jpg

ムンクの叫びどら焼きなど
面白いスイーツもありましたが
今回小4が選んだのはコチラ。

1711076DSC_1742.jpg

日替わりコッペパンサンド。
この日は白身魚のフライでした。
とても美味しかったようで
ペロリと平らげました。
ピクルスやスナック、
サラダもついています。
特にサラダがとってもおいしくて!
甘いたまねぎはもしかしたら
淡路島のものなのでしょうか。

心も体も癒される
大好きな大塚国際美術館。
年に1度のお楽しみです。
posted by れっちの。 at 23:55| 京都 ☀| Comment(0) | 食べ歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする