2017年06月29日

【植物図鑑】アゲラタム。

涼しげな色に魅かれて
手に取ったポット苗。

1706DSC_9436013.jpg

以来ずっと我が家のベランダで
可愛いお花を見せてくれています。

1706DSC_9439016.jpg

名前を調べると
アゲラタムというそう。
植物図鑑に追加しました。

1706DSC_9598003.jpg

アゲラタム(ageratum)。ギリシア語語源で、
aはwithout、gerasはageを意味し、
without age(年を取らない)となります。
長く花の色が楽しめるからなのだとか。

別名カッコウアザミとも。
香りは薬草の霍香(カッコウ)に、
花の形はアザミに、
それぞれ似ているからなのだそう。

花言葉は「信頼」「楽しい日々」「永遠の美」など。
英語ではAgeratumのほか、blue minkとも。
minkはふわふわした葉を
毛皮に見立ててのことでしょうか。

梅雨のどんよりとしたお天気にも負けず
健気に花を咲かせてくれるアゲラタム。
雨の日の涼を呼ぶ一鉢です。
posted by れっちの。 at 23:55| 京都 ☔| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。