2017年05月07日

【植物図鑑】ヤブニンジン。

山の畑の近くで
こんな植物に出会いました。

1704DSC_8872053.jpg

ヤブニンジンというそう。
確かに葉をみると人参そっくり。
花は長細い種子が
線香花火のようにも見え、
可愛らしさの中にも
繊細さが感じられます。

植物図鑑に追加。

1704DSC_8924008.jpg

漢字で書くと藪人参。
「藪」に生える、「人参」に似た
葉をつける植物であることが
名前の由来なのだそう。
よく似たヤブジラミは
楕円状の種をつけるので
区別ができます。

花言葉は「喜び」や「心から誓います」など。
英語ではsweet chervilやsweet cicely。
セリ科ヤブニンジン属の植物を
まとめて呼ぶようです。

注意して探さないと
見逃してしまうような
ヤブニンジンの可憐な花。

春の野にはまだまだ
たくさんの発見がありそうです。


posted by れっちの。 at 07:01| 京都 ☁| Comment(0) | 植物図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。