2016年08月11日

【淀川親子ポタ3日目】淀川河川公園赤川地区〜大阪湾北港ヨットハーバー(12.9km)。

夏休み親子サイクリング3回目。
いよいよ淀川親子ポタ最終回です。

ちなみに今日ははじめての山の日。
今年から設けられた新たな祝日。
偶然ながらも、よい記念になりそう。

淀川河川公園赤川地区から
目指すはゴールの大阪湾。

DSCN6910.jpg

本日のコースは一部河川敷を離れ、
車道を走らねばなりません。
綿密にルートを確認し、
安全第一をこころがけます。

午前5時54分出発。

DSCN6911.jpg

正面に見えるのは梅田の高層ビル街。
間もなく与謝蕪村生誕地の石碑。

DSCN6914.jpg

すぐそばには淀川大堰。

DSCN6916.jpg

川の水量を調節したり、
海からの水が逆流するのを
防いだりする施設なのだそう。

こちらは毛馬閘門。

DSCN6918.jpg

船が通れるように、
川の水位を調整する門。
大堰といい、閘門といい、
スケールの大きさに圧倒されました。

そこからしばらく走ると
スカイビルが見えてきます。

DSCN6945.jpg

大阪駅、梅田駅がすぐそこ。
いよいよこんなところまで
来てしまいました。

さらに進みますが、
JR東海道線や423号線、
阪急京都線、新十三大橋などは
河川敷側からではなく、
土手の南側の道を通らねば渡れません。

ちょっとしたアップダウンに疲れつつ、
阪急京都線の鉄橋の下では
嬉しいサプライズが待っていました。

DSCN6951.jpg

何とカニがうじゃうじゃ。
この辺りは汽水域なのでしょうか、
川では見かけない黒いカニです。

やがて最南端の淀川河川公園、海老江地区。
一度土手の道にのぼったら、
淀川大橋から新伝法大橋までは
車道を走らねばなりません。

DSCN6962.jpg

目の前を横切るのは阪神電車。
最後は自転車を押しながら
こんな橋の下をくぐります。

DSCN6970.jpg

橋をぐぐるとすぐに自転車道。
迫りくる車にドキドキしながら
車道を走った後のこの景色。

DSCN6974.jpg

最高の開放感です。

大阪湾はすぐそこ。

DSCN6980.jpg

気持ちの良い青空のもと、
ペダルをこぎます。

DSCN6985.jpg

左手にはUSJのアトラクションや
天保山の観覧車も見えました。

ついに河川管理境界へ。

DSCN6988.jpg

ここから大阪湾。

DSCN6993.jpg

突き当りを左に曲がるとすぐに
ヨットハーバーに入れる道があります。
そしていよいよ北港ヨットハーバー。

DSCN7013.jpg

3回に分けての親子ポタ、
ここがゴール地点です。

DSCN7007.jpg

ゴールは午前8時7分。
最終日は2時間13分かかりました。
途中で車道を走ったり、
橋をぐぐるのに迂回したりと
少し時間がかかりましたが
暑さが厳しくなる前に走り終えました。

夢にまでもみた親子ポタリング。
かけがえのない夏休みの思い出。
今しか分け合えない母娘時間を
堪能した淀川サイクリングでした。

オマケ。

DSCN6957.jpg

河川公園のグレーチング。
ランナーの模様になっていました。
posted by れっちの。 at 23:55| 京都 ☁| Comment(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。