2017年04月30日

牡丹満開の乙訓寺。

ぽかぽかのお天気。
小4を誘ってお散歩に。
母娘仲良く手をつなぎ、
ゆっくり歩いて20分。
到着したのは

1704DSC_8665064.jpg

牡丹で有名な乙訓寺。
ちょうど見ごろとのこと。
今年も母娘で楽しみました。

境内には満開の牡丹がいっぱい。

1704DSC_8671070.jpg

こんなバラ咲の品種や

1704DSC_8668067.jpg

大きな白い牡丹も。

1704DSC_8690089.jpg

赤い豪華な1輪。

1704DSC_8697096.jpg

可愛いピンク。

1704DSC_8742141.jpg

こんな牡丹が、本当にたくさん、
そこかしこで咲きほこり、
あたりは極楽を思わせます。

傘をさした牡丹たち。

1704DSC_8679078.jpg

乙訓寺の風物詩です。

1704DSC_8692091.jpg

木漏れ日を浴びた白い傘。

1704DSC_8699098.jpg

思わず日傘を差した
女性に見立ててしまいます。

1704DSC_8700099.jpg

境内には傘をさしていない牡丹も。

1704DSC_8709108.jpg

藤の花の簾と牡丹。

1704DSC_8731130.jpg

それぞれに趣があります。

多くの人が、思い思いの
牡丹を楽しんでいました。

1704DSC_8712111.jpg

振り返ってみれば、4月は毎週末、
春のお花を楽しんでいます。
1週目は長岡天満宮の桜並木、
2週目は背割堤の桜並木、
3週目はキリシマツツジ、
4週目は乙訓寺の牡丹。
本当に贅沢だなぁとつくづく。
楊谷寺の紫陽花も間もなく。

もうすぐ眩しい
緑の季節がやって来ます。

オマケ。

1704DSC_8738137.jpg

境内には遅咲きの桜も。
頭上で春の終わりを
惜しんでいるようでした。

posted by れっちの。 at 23:55| 京都 | Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする