2017年11月17日

ニチニチソウのトピアリー。

ベランダの植物の植え替えをしました。
寄せ植えをリセットして
新しいポット苗を植えようとしたら

1711003DSC_1880.jpg

猛々しく育ったニチニチソウ。
こんなに寒くなっても元気です。
根元を見ると

1711009DSC_1886.jpg

多くの新芽に加えて、
茎が硬く幹のようになっています。
調べてみると、ニチニチソウは
一年草として売られていますが
冬場にうまく管理すれば
低木にまで育ち、
何年も楽しめるのだとか。
最近はトピアリー仕立ての株も
売られているそうです。

というわけで、見よう見まねで
トピアリー作りに挑戦。

1711011DSC_1901.jpg

少しずつ形を整えて
素敵なひと鉢になるといいな。

1711006DSC_1896.jpg

近々屋内に取り込む予定です。

オマケ。

1711013DSC_1890.jpg

ウラシマソウの球根も順調。
小さな球根も見つかりました。
来年も咲いてくれるでしょうか。
土は赤玉+鹿沼(1:1)だったのですが
桐生砂の混合用土に変えることにしました。
posted by れっちの。 at 18:01| 京都 | Comment(0) | 暮らしと雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする